・好きな音楽を聴くのはささやかな楽しみ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
THE VERY BEST OF OTIS REDDING

 

ビルボード誌でチャート第1位に輝いた「ドック・オブ・ザ・ベイ」は当時もちろん日本でも大ヒットしました。音楽雑誌、テレビ・ラジオのチャート番組でもこのオーティス・レディングのことが頻繁に紹介され、あの頃黒人音楽に興味がなかった洋楽ファンもみなこのオーティスだけはよく聴きそして話題になりました。
私も当時、友人から借りたライヴ盤『ヨーロッパのオーティス・レディング』を聴いてかなり興奮したものでした。

12月10日・・・
自家用飛行機が氷に覆われた湖に墜落という凄惨な事故死はいまでもその衝撃度合いはあまり薄れません。
もちろんそのことはオーティスの死後「ドック・オブ・ザ・ベイ」がヒットした頃に知ったのですが、チャートの動きに一喜一憂しながらヒット曲を無邪気に楽しむ中学生には心が暗くなる話題でした。

これは2000年頃に買った40曲入りの2枚組CD。
62年のメジャーデビュー曲「THESE ARMS OF MINE」から死後発表されたものまで、彼の残した足跡をモノラル・ミックスで統一したこの盤は彼のベスト企画の決定版(だと思っている)。

普段はあまり聴くことはないが、偲びつつトレイにのせる。


(DISC 1)

01 RESPECT
02 TRY A LITTLE TENDERNESS
03 LOVE MAN
04 SHAKE
05 MR PITTFUL
06 I CAN'T TURN LOOSE
07 PAIN IN MY HEART
08 YOU LEFT THE WATER RUNNING
09 MY LOVER'S PRAYER
10 TRAMP
11 CHAINED AND BOUND
12 THAT'S HOW STRONG MY LOVE IS
13 MY GIRL
14 CAGARETTES AND CAFFEE
15 IT'S GROWING
16 THE MATCH GAME
17 NOBODY KNOUWS YOU
18 I'M A CHANGED MAN
19 YOUR ONE AND ONLY MAN
20 THE DOCK OF THE BAY

(DISC 2)

01 I'VE BEEN LOVING YOU TOO LONG
02 THESE ARMS OF MINE
03 HARD TO HANDLE
04 THAT'S WHAT MY HEART NEEDS
05 SECURITY
06 SATISFACTION
07 FA FA FA FA FA (SAD SONG)
08 THE HAPPY SONG
09 COME TO ME
10 A CHANGE IS GONNA COME
11 LOVEY DOVEY
12 YOU DON'T MISS YOUR WATER
13 I'VE GOT DREAMS TO REMEMBER
14 DOWN IN THE VALLEY
15 JUST ONE MORE DAY
16 YOU MADE A MAN OUT OF ME
17 TELL THE TRUTH
18 FOR YOUR PRECIOUS LOVE
19 FREE ME
20 I LOVE YOU MORE THAN WORDS CAN SAY

Music-Others comments(0) trackbacks(0)
GLENN GOULD / THE GOLDBERG VARIATIONS

 

クラシックには疎いけど、グールドのことは知っている。
あるいは、いつもはジャズやロックばかりだが、グールドだけは聴く。

私を含め、そんな人が多くいるようです。

3年ほど前にNHKの教育テレビ『知るを楽しむ』という番組のグールド特集を観て、クラシック音楽とは縁遠い私もこの『ゴルトベルグ変奏曲』だけは聴いてみたい、という気持ちになりました。
ピアノ演奏はジャズでも馴染みだし、なかにはソロピアノでのアルバムも多くあるので、取っ付きにくいことはあるまいと……。


55年の録音で音に古めかしさはあるが、演奏そのものは鮮烈。
躍動感のあるピアノに引き込まれる。
BGMとして聞き流せない、聴き手の心を捉えるものがたしかにあります。

Music-Others comments(0) trackbacks(0)
SAM COOKE / THE MAN AND HIS MUSIC

 

CDがお手軽で便利だなぁとつくづく思うのは、このような短い曲が多数収録されたコンピ盤。
順を追って聴くのが基本だろうけど、ときにはシャッフル再生して思いがけず新鮮な印象を受けたり、BGMに流したければ全曲リピートも可能だ。

Mr.SOULことサム・クックのベスト盤は、いまも昔も「A CHANGE IS GONNA COME」が収録されたこの『THE MAN & HIS MUSIC』がオススメ盤のようです。
私は、ショップで何気なく手に取り、28曲収録というお徳用輸入盤ということで購入したのですが、これは“当たり”でした。

高校時代に聴いたロッド・スチュワートのLPに「TWISTIN' THE NIGHT AWAY」が収録されていて、サム・クックといえばこの「TWISTIN'〜」という印象が強かったのもありますが、このベスト盤も当初の目当てはその本家が聴きたかったため、だったと思う。

しかし……
やはり目玉は「A CHANGE IS GONNA COME」でしょう。

世の中はきっと変わる…、サム・クックの魂の叫びが胸を打つ。
米大統領バラク・オバマが勝利宣言でこの曲の歌詞を引用したのも感動を呼んだけど、映画『マルコムX』のラストで流れた場面がとても印象深かったなぁ。


01 TOUCH THE HEM OF HIS GARMENT
02 THAT'S HEAVEN TO ME
03 I'LL COME RUNNING BACK TO YOU
04 YOU SEND ME
05 WIN YOUR LOVE FOR ME
06 JUST FOR YOU
07 CHAIN GANG
08 WHEN A BOY FALLS IN LOVE
09 ONLY SIXTEEN
10 WONDERFUL WORLD
11 CUPID
12 NOTHING CAN CHANGE THIS LOVE
13 ROME WASN'T BUILT IN A DAY
14 LOVE WILL FIND A WAY
15 EVERYBODY LOVES TO CHA CHA CHA
16 ANOTHER SATURDAY NIGHT
17 MEET ME AT MARY'S PLACE
18 HAVING A PARTY
19 GOOD TIMES
20 TWISTIN' THE NIGHT AWAY
21 SHAKE
22 SOMEBODY HAVE HERCY
23 SAD MOOD
24 AIN'T THAT GOOD NEWS
25 BRING IT ON HOME TO ME
26 SOOTHE ME
27 THAT'S WHERE IT'S AT
28 A CHANGE IS GONNA COME

Music-Others comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |
ブログパーツUL5